糖質とGI値のお話

今回はGI値のお話です。




GI値とは。

食品や食材に割り振られている血糖に関する点数みたいなものです。。

100点満点で100点に近ければ近いほど食べた際の血糖値がぐーんと上がります。


血液中の糖の濃度が上がると

体はその濃度を一定に保とうとしてインスリンを分泌します。


では、インスリンはどうやって糖の濃度を下げるのでしょうか?


糖質はカラダの中でブドウ糖という形に分解されて初めて吸収されます。

ブドウ糖を

肝臓(肝グリコーゲン)

筋肉(筋グリコーゲン)

に溜め込み


いざという時にまたエネルギーとして使います。


しかし!!

肝臓にも筋肉にもキャパがあります。

それを超えてまでカラダに入ってきたブドウ糖は、、全て脂肪細胞へと送られるのです。


しかも残念なことに脂肪細胞にはキャパがありません!

永遠に脂肪が増え続けます。。


このGI値の高い食べ物はインスリンを沢山出します。


なので脂肪になりやすいということがわかりました。


反対にGI値の低い食べ物は血糖値の上昇がすごく緩やかでインスリン分泌が少なく脂肪になりにくいのです。。

GI値の低い玄米やさつまいもをダイエット中なんかは主食に出来ると良いですね。


勿論、玄米だろうとさつまいもだろうと食べすぎて1日の糖質摂取量を超えれば太ります(笑)

普段ご自身ががよく食べている炭水化物や糖質のGI値を一度調べてみると良いかもしれません。

体験コース

簡単なカウンセリング、トレーニング、施設の説明(60分)

1ヶ月体験コース

​継続的なトレーニングをしっかり実感して頂くコースです

[料金」

体験コース : ¥5,500

1ヶ月体験 : ¥19,800

女性のためのボディメイクサロン COCO LIGHT〒158-0094

東京都世田谷区玉川2-15-13 ヴァレンナ3B

Tel・fax : 03-6805-6950

平日: 9:00〜20:00 (最終受付 19:00)

土曜: 9:00~19:00 (最終受付 18:00)

日・祝日 : 休店日

info@cocolight.tokyo

© 2019  COCO LIGHT. All Rights Reserved. 

  • Black Instagram Icon