筋トレで免疫力は上がる?下がる?

皆様、こんにちは!

トレーナーの内田です。


先日、お客様に聞かれたこのタイトルの内容。

筋トレいっぱいしていて、ムキムキマッチョな人って身体が強い感じに見えますよね。





果たしてそのイメージは本当なのか?

今のこの時期ジムに行くのは危険が伴うのでそれは置いといたとして、筋肉を強くしたり運動をした方が免疫力が上がるのか。


実はマッチョは風邪引きやすい!?

世の中の筋肉モリモリな人は、多かれ少なかれかなりの頻度で筋トレをしています。

大体週に4回から毎日といった高頻度です。


トレーニングする度に筋肉は微細損傷し、エネルギーを沢山使います。

トレーニングご24時間~72時間かけて回復し元の状態より少し強くなるという事を繰り返します。


高頻度でトレーニングするマッチョ達はこの回復期間トレーニングをしないのは勿体ないので、一日毎に部位を分けてトレーニングします。


例)

1日目:胸のトレーニング

2日目:背中のトレーニング(胸回復中)

3日目:肩のトレーニング(胸、背中回復中)

4日目:脚のトレーニング(胸、背中、肩回復中)

5日目:オフ(背中、肩、脚回復中)


そして回復が終わっている胸のトレーニングに戻るといった具合です。


このように効率良くトレーニングをする為に部位を変えながらトレーニングを高頻度で行うのです。


という事はマッチョ達は常に身体がどこかしらの部位の筋肉を回復させています。

何よりも筋肉優先の身体になっているのです(笑)


この常に筋肉を回復させている状態にあると、免疫細胞はそっちにかかりっきりになり外部からのウィルスや細菌に立ち向かう為の働きは弱くなります。


なので、筋肉モリモリな人達は意外と風邪を引きやすかったり外からのウィルスに弱かったりします。


悲しい現実ですね(笑)


では免疫力を上げるには、筋トレしない方が良いのでは?

そんな事はありません!!


確かに前述したようにマッチョ達は筋肉を追い求めた結果、身体の免疫力を筋肉に極振りしちゃって風邪を引きやすいですが、これはあくまでこのレベルでトレーニングをしたらの話です。


身体の免疫力向上に対しては筋トレは良い事も沢山あります。


まず、全身の血流量の増加です。

血液に乗って酸素や栄養は身体の隅々まで運ばれますので、血流が良い人の方が免疫力は勿論身体全体の調子が良いと言えます。


次に、栄養を取り込む力がつきます。

前述したように筋トレをすると回復させなければなりません。

その為に身体は栄養を沢山取り込もうとします。

きちんと栄養を身体に吸収する事は何よりも免疫細胞の活性化に繋がります。


また1日20分~30分のウォーキングでNK細胞という免疫細胞の活性化が確認されています。


このように筋力トレーニングと有酸素運動を適度に行う事は身体の免疫機能を活性化させる事に繋がります。

あっ、勿論筋トレはきちんとしたやり方があるので、その前提で。


今のこの時期は中々外にも出づらく身体も動かしにくいとは思いますが、ずっと動かない期間がが続くと身体も弱ってしまうので、少しずつ出来る事からやってみましょう。

体験コース

簡単なカウンセリング、トレーニング、施設の説明(60分)

1ヶ月体験コース

​継続的なトレーニングをしっかり実感して頂くコースです

[料金」

体験コース : ¥5,500

1ヶ月体験 : ¥19,800

女性のためのボディメイクサロン COCO LIGHT〒158-0094

東京都世田谷区玉川2-15-13 ヴァレンナ3B

Tel・fax : 03-6805-6950

平日: 9:00〜20:00 (最終受付 19:00)

土曜: 9:00~19:00 (最終受付 18:00)

日・祝日 : 休店日

info@cocolight.tokyo

© 2019  COCO LIGHT. All Rights Reserved. 

  • Black Instagram Icon