片頭痛とダイエットの関係

最終更新: 2月19日

皆様、こんにちは!

トレーナーの内田です。


片頭痛ってありますよね?

突然、頭の片側が痛くなるアレです。


日本人は20人に一人が片頭痛患者、他の種類の頭痛患者の方も合わせると約5人1人が何らかの頭痛に悩ませされているらしいのです。


片頭痛はどうやって起きる?

片頭痛の正体はというと実は完璧にこれといった解明は未だされていません。

ただ大きな要因として目から入る情報や目の周辺皮膚の感覚、咀嚼にかかわっている神経が関係してると言われています。

この神経に何らかの刺激を受けると、血管拡張や炎症を引き起こす物質が放出され痛みが生じると言われています。


ちなみに片頭痛が起こった際はこのような原因が考えられるので、痛い最中はあまりマッサージはしない方が良いとされています。

血管が収縮して起こる緊張性頭痛だと、血管は弛緩させた方が良いのでマッサージは有効なのかもしれないのですが、片頭痛の場合は血の流れを良くしてしまうと起こっている炎症をより広げてしまう可能性があるのでどちらかと言えば冷やしてあげるのが○です。


ただ、痛い最中でなければ当然首や肩回りをほぐしてあげるのは良い事です。

普段、首や肩回りの筋肉が硬くなっていて血流が滞っている方は、急激に血流が良くなることにより炎症を引き起こし痛みが出るという可能性もあるので日ごろから柔らかくして起こ事が全体的な症状改善にも繋がるでしょう。


片頭痛「持ち」になってしまう原因

日ごろから首や肩回りが硬くなっている方の多くは姿勢にあります。


人間の頭は5㎏強の重さがありますから、猫背気味になったりデスクワークが多い方は自然と頭が肩よりも前に出て肩の上から首の筋肉で5㎏強を支えている事になるので、周辺筋肉が硬くなる要因に成りえます。


なので、日頃の姿勢を良くする事が片頭痛の改善に繋がるでしょう。


姿勢改善→頭痛解消→ダイエット効果

そして何よりその姿勢と血流の改善は脳に酸素と栄養を送る上では物凄く大切です。

脳は基礎代謝の3割程度のカロリーを消費する程、エネルギーを使って働いています。

その脳が酸欠やエネルギー、栄養不足になれば当然働けません


脳の働きが弱れば全身の活動力自体が落ちるので、脂肪は燃えなくなりむしろ蓄える傾向になります

更にエネルギーが足りないという勘違いを起こし、糖質が欲しくなるという負の連鎖が起きてしまいます。


なので、片頭痛をお持ちの方はもしかしたら姿勢を改善すると片頭痛が緩和され、体質も痩せやすくなるという一石二鳥かもしれません!


勿論、片頭痛がない方でも姿勢改善がダイエット近道になるのは同様です。


是非、普段の姿勢を見直してみて下さい。


それではまた!

体験コース

簡単なカウンセリング、トレーニング、施設の説明(60分)

1ヶ月体験コース

​継続的なトレーニングをしっかり実感して頂くコースです

[料金」

体験コース : ¥5,500

1ヶ月体験 : ¥19,800

女性のためのボディメイクサロン COCO LIGHT〒158-0094

東京都世田谷区玉川2-15-13 ヴァレンナ3B

Tel・fax : 03-6805-6950

平日: 9:00〜20:00 (最終受付 19:00)

土曜: 9:00~19:00 (最終受付 18:00)

日・祝日 : 休店日

info@cocolight.tokyo

© 2019  COCO LIGHT. All Rights Reserved. 

  • Black Instagram Icon