活性酸素のリスクって?

こんにちは!

内田です!


前回の続きです。


前回までで活性酸素が出る原因についてやっていきました。

前回やったように普通に生活しているだけである程度活性酸素は体内で生成されてしまいます。


今回はその活性酸素が溜まると起こるリスクについてです。




まず、人間の身体の営みは全てにおいて電子の動きによって行われています。

身体の中で働いている全ての細胞や物質は分子のレベルでプラスとマイナスの電子バランスを取っていると思ってもらえると良いです。

活性酸素はその電子のプラスとマイナスのバランスの崩れた分子なので、落ち着かず、安定を求めて他の分子とくっつこうとします。

この活性酸素が他の分子とくっつく現象が酸化です。


この酸化が起こると身体は『老化』していきます。


身体の全細胞は細胞膜という膜に覆われています。

この膜が活性酸素と結びつき酸化を起こすと細胞自体の機能低下を起こします。


酸素を大量に使う臓器程、酸化の影響を受けやすいですから肝臓なんかは活性酸素が溜まりすぎるとすぐ機能低下を起こしてしまいます。

疲れが抜けなくなったり、身体のバイタリティーがなくなったり、倦怠感を産む原因となり

ます。

膵臓の場合は、糖尿病の原因になります。


血液中の悪玉コレステロールと活性酸素が結びつくと、血管が弾力を失い動脈硬化の原因になります。


肌細胞が酸化するとターンオーバーが上手くいかずシミやしわの原因になります。


その他書ききれないほどの病気の原因になります。



基本的に吸った酸素の2~3%の酸素は活性酸素になりますが、その程度ならそこまでの強い酸化は起こしません。

むしろ、この日常的に生まれる活性酸素は身体の中で免疫機能を助けてくれます。



ではどうすれば過度に活性酸素が増えすぎず身体の酸化を防げるでしょうか?


そのあたりを次回また書いていきたいと思います!

体験コース

簡単なカウンセリング、トレーニング、施設の説明(60分)

1ヶ月体験コース

​継続的なトレーニングをしっかり実感して頂くコースです

[料金」

体験コース : ¥5,500

1ヶ月体験 : ¥19,800

女性のためのボディメイクサロン COCO LIGHT〒158-0094

東京都世田谷区玉川2-15-13 ヴァレンナ3B

Tel・fax : 03-6805-6950

平日: 9:00〜20:00 (最終受付 19:00)

土曜: 9:00~19:00 (最終受付 18:00)

日・祝日 : 休店日

info@cocolight.tokyo

© 2019  COCO LIGHT. All Rights Reserved. 

  • Black Instagram Icon