正しい姿勢って?

最終更新: 2月19日



トレーナーの内田です。


最近、正しい姿勢について考える事が多くなってきました。


どんな目的でトレーニングやボディメイクをするにしても姿勢というのは切っては切り離せないものです。


正しい姿勢とは?

姿勢というのは重力に対して骨格を支える為の形や格好というのが本来の意味ですが、正しい姿勢というのは何を持って正しいのかというのが大事なポイントだと思います。


  1. 美しさ

  2. 健康


主にこの2つの観点から見る事が多いと思います。


美しさの観点から見た正しい、ないし良い姿勢というのはどういった姿勢か。

これは定義する人の主観が左右する問題でもあると思いますが、多かれ少なかれモデルさんの様な背筋が伸びていて、お尻が少し上を向いて、脚がすらっとしている姿勢を想像すると思います。


この魅せるような美しい姿勢が健康の観点から見たに正しい姿勢と同一もしくは似ているのであれば推奨すべき姿勢なのですが実はそうでもありません


健康的観点から見た正しい姿勢は魅せる姿勢よりも過度に背骨は反らず、お尻もそこまで出ていません

脚も完全に閉じきるより拳1個から2個分程度空けて膝はロックするより少し緩ますのが丁度良いと言えます


言わばモデルさんの様な綺麗な立ち姿はあくまで何かステージ上であったり人眼に触れる機会で見せる為に行っている姿勢なので身体の曲線が出るべきところのメリハリを過度に演出している訳です。


あの様な姿勢を日常的に行っていると、腰痛の原因は勿論ですが、女性の方が気になる前モモの張りが出てきます。

膝がロックされている状態でお尻を後ろに引いている形になるので重心は前モモに乗っかりっぱなしです。


健康的に正しい姿勢を作る為には、筋肉のバランスが何よりも大切で一カ所二カ所の筋肉を強く使うのではなく、背骨を伸ばす為の背中の筋肉とお腹のインナーマッスル、お尻、内ももの筋肉で姿勢を保てるようになる事が大切でこれはモデル姿勢で使っている筋肉とは違ってきます。


正しい姿勢作り

この目に見えて美しいと感じる姿勢と身体に対して正しい姿勢の違いを理解する事から姿勢作りは始まると思います。

何故なら世の中的に良い姿勢と想像するのはやはりモデル姿勢の方だと思うからです。


何事も人前に出る時や魅せる為のものは多少オーバーなものになってしまうのが世の常なので、美しく見えるものだけが全ての面から見て正しいとは限らないというのが健康を提供する人間として難しい事だなと感じる最近です。



それでは今回はこんな感じで(笑)また次回です!

体験コース

簡単なカウンセリング、トレーニング、施設の説明(60分)

1ヶ月体験コース

​継続的なトレーニングをしっかり実感して頂くコースです

[料金」

体験コース : ¥5,500

1ヶ月体験 : ¥19,800

女性のためのボディメイクサロン COCO LIGHT〒158-0094

東京都世田谷区玉川2-15-13 ヴァレンナ3B

Tel・fax : 03-6805-6950

平日: 9:00〜20:00 (最終受付 19:00)

土曜: 9:00~19:00 (最終受付 18:00)

日・祝日 : 休店日

info@cocolight.tokyo

© 2019  COCO LIGHT. All Rights Reserved. 

  • Black Instagram Icon