ダイエット中のお酒について~Part2~

こんにちは!

トレーナーの内田です。


さてさて、前回の続き。

前回の内容はコチラ→【ダイエット中のお酒について


前回でダイエット中の飲酒は、脂肪が燃えづらく筋肉を分解しやすくなるというところまで書きました。


今回はその対策です。


対策その①

《アミノ酸を沢山摂る》

アルコールを代謝するのに肝グリコーゲンを沢山消費し、なくなると筋グリコーゲンを使い筋分解をし始めるのを防ぐうえで、たんぱく質を摂る事が必須となります。

しかし、普通に食事の中でたんぱく質を多く含む食材を心掛けてもその消化吸収には時間がかかります。

そこでたんぱく質が最初から分解されている形のアミノ酸を摂るようにします。

たんぱく質とアミノ酸について

これはサプリメントで摂取するのが正直1番早いです。

錠剤でも粉末のどちらでも良いと思います。

飲んでる最中から翌日まで摂り続ける事をオススメします。



こんな感じで並んでると良いですね(笑)(笑)


対策その②

《フルーツを食べる》

肝臓に貯まる肝グリコーゲンと筋肉に貯まる筋グリコーゲンは食材の持つ糖の種類によって違います。

アルコールの代謝で最初に使う肝グリコーゲンを優先的に摂取したいのでその場合、肝グリコーゲンになり易い果物に含まれる「果糖」がオススメです。

これも絶えず入れていきたいので飲む種類のお酒を「生絞り〇〇サワー」とかだと最高ですね。

勿論、シロップでの「〇〇サワー」はほぼ砂糖と香料で味を出しているのでフルーツは根本含まれてないのでご注意下さいね。


対策その③

《発酵食品、生食を沢山食べる》

これは酵素とビタミンを沢山摂る為です。

飲み屋さんにも発酵食品や生食のおつまみは多いですね。

発酵食品のオススメ→お漬物、キムチ、豆腐等々

生食のオススメ→お刺身、馬刺し、サラダ等々

おつまみはこれらを食べながらだと良いです👍


対策その④

《水分を沢山摂る》

今までの色んな栄養を動かすのもアルコールを代謝させるのも根本的には身体の「水」です。

アルコールを飲んで代謝している際もどんどん消費しています。

アルコールを飲んでいる際はお手洗いが近くなるのもそのせいです。

アルコール一杯につき同量の水を飲みたいです(笑)

勿論、飲み終わった後や翌日もガンガン飲みましょう。


以上の4点をしっかりと意識しながら上手なお酒の付き合い方をして、ダイエット中に活かしてあげましょう!




あっ、もちろん飲まないに越した事はないですからね(笑)

体験コース

簡単なカウンセリング、トレーニング、施設の説明(60分)

1ヶ月体験コース

​継続的なトレーニングをしっかり実感して頂くコースです

[料金」

体験コース : ¥5,500

1ヶ月体験 : ¥19,800

女性のためのボディメイクサロン COCO LIGHT〒158-0094

東京都世田谷区玉川2-15-13 ヴァレンナ3B

Tel・fax : 03-6805-6950

平日: 9:00〜20:00 (最終受付 19:00)

土曜: 9:00~19:00 (最終受付 18:00)

日・祝日 : 休店日

info@cocolight.tokyo

© 2019  COCO LIGHT. All Rights Reserved. 

  • Black Instagram Icon